人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

俺の株式会社 坂本孝社長講演会

f0063659_3133047.jpg
2年前、新橋に俺のイタリアンをオープンして以来、俺のフレンチや俺の割烹など
行列ができる立ち飲みで大人気の、俺の株式会社 坂本孝社長が講演会をされるということで、
1ヶ月ぐらい前からこの日を楽しみにしていました。

ニューヨークにいても、日本の話題というのは常に入ってくるわけで
わたしはこの会社のことを1年前ぐらいから注目していたわけです。

坂本さんは言わずと知れた、ブックオフの創業者。
70歳過ぎて創業した「俺の」の詳細は、ここでは割愛しますが
来年の秋にニューヨークに「俺の割烹」をオープンするそうです。

文化も食生活も違うここ、ニューヨークで
銀座で成功しているそのものの味とビジネスモデルで、「勝つ」ことが前提で勝負するそうです。

御年73歳を感じさせない、ユーモアあふれる頭の切れるトークで
あっという間の1時間でした。

勝つビジネスの仕掛けと戦略の一つに、
「ミシュラン級の一流の料理人をだます」が入っていたとは恐れ入りました!(笑)
そしてすごいのは、だまし通すのではなく、有言実行されていること。

そのほか、自分用に忘れないようメモ書きしておきます。

●原価65%でも4回転すれば採算とれる。売り上げの20%が計上利益。
●店を隣3軒に出しても、それぞれが別の顔を持っているので客の取り合いをせずにはしごしてもらえる。
●昔は勝率が70%あればやったが、今は51%あればやる。
何よりも「楽観的」であること。
●いい企業とは、会社に人生かけている人多い。
経営陣は、その士気を高めるのを怠らない(1億円のマンションを買えるようになる、と約束するとか)。
8倍忙しいというのは、8倍成長するということ。
●一流の料理人は人生を包丁にかけてる。
狭い厨房で働いている料理人は根暗が多いが、
これまで誰にも負けない努力をしており、人徳も人間力もある
そしてイケメン。バツもある(笑)
2回目の奥さんは細身が多く、奥さんが権限を持っている(笑)。

以上。
日本化が進むこの街が、来年さらに活性化されることは間違いないでしょう。

講演会後は、坂本社長を囲んで、食事をしながらのレセプションした。
もちろんスタンディング形式で(笑)



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2013-09-30 03:20 | イベント | Comments(0)

パフォーマーの蛯名健一さんにインタビュー

東京オリンピックに続く、日本関連のいいニュースといえばこちら。

先週、 NBCテレビ『アメリカズ・ゴット・タレント』のシリーズ8の優勝者で
ダンス・アート・パフォーマーの蛯名健一さんにインタビュー。
その記事が今日発行されました。

この蛯名さん、今全米では、マツイ、イチローに並ぶ有名人。
たまたま道で会った私の友人でさえも、優勝が決まった翌日
「ケニチ・エビナ・ウォン!」と言ってましたから(笑)。
(こっちの人はケンイチと発音できないので、ケニチとなります)

インタビューの撮影のときも、ファンが次から次へとどんどん「ケニチ!」と寄って来て
一緒に記念写真を撮りまくる。すごい人気です。

彼のパフォーマンスを最初に見たとき、「マイケル・ジャクソンの再来」だと思いました。
その人間離れした神業的才能に
ムーンウォークを初めて見たときのあの衝撃に近いものを感じました。
これこそ日本の宝。
同じ日本人として誇りに思います。

蛯名さんにお会いできたのは、優勝が決まった翌日のこと。
前夜は祝勝パーティーで2時間しか寝ておらず
翌日も米系メディアに引っぱりだという過密スケジュールにも関わらず、
インタビューに快く応じてくださいました。

勝ち負けに対しての執着がなかったというのが意外だったけど
逆にそのガツガツしていない姿勢が、彼をリラックスさせ優勝に導いたんだなと感じました。
(今まで本当に「優勝したい」と思ったのは、過去に1回だけだそう。
人間、欲を出すと駄目なんですね。。。)

また、「自分はダンサーとしてはレベルは低い」
「ほかのパフォーマーに対してフェアでいたい」と、とても謙虚な姿勢と、
「こういうのは(騒ぎ、人気)、1、2週間もすればみんな忘れていくもの」
「賞金(約1億円)の3分の2は税金などで持っていかれる。残りはかみさんと相談」etc...
優勝に浮かれもせず冷静沈着で、現実をシビアに受け止めていることにも好感が持てました。

テレビで勝ち進んでいたときも、感情をあまり出さないことで有名でした。
大袈裟に喜ぶアメリカ人の中で、こういった彼の控えめな姿勢も、
好感が持てた、ユニークだというアメ人ファン、実は多いです。

ちなみ、アメリカで成功するには「ベスト」になるか「オンリー」になるかのどちらかだそうです。
ベストになるには競争相手がたくさんいるけど、オリジナリティーを持ってオンリーワンになれば
競争相手はいなくなる、というわけですね。

日本人として、今後さらにアメリカンドリーム道を突き進み、
人々に夢と感動を与え続けてほしいです。

日本では放送されていないので、
見たことがなければ、YouTubeを見てみて!
天才とはこのことです。

2013 America's Got Talent: Kenichi Ebina ALL PERFORMANCES HD


f0063659_13582546.png



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2013-09-28 13:16 | 人・ひと・ヒト | Comments(0)

飲み会

月曜から飲みに行くの久しぶりかも。
(*注:私は8月から禁酒中につき、ノンアルコールビールとカルピスで乾杯)

ボストンで商売やっている知り合いがニューヨークに出張に来るというので
その方を囲む会を、美容関係の共通の友人が企画。仕事終わりに日本の居酒屋で合流した。

友人のお友達で、旅行中の女性(銀座のクラブでママをされている方)と
ボストンで店を経営されている、出張中の方ともお友達になり
ちょっとした異業種交流会で、いろんな楽しい話をして充実した月曜の夜だった。

帰り際、「ボストン来ませんか? いいところよ。
日本に帰ることにしたら、その前にぜひボストンに移住して、うちで働くことを考えて」と
冗談か本気か?声を掛けていただいた。
お声が掛かるうちが花と、よく周りから聞きます。
ありがたいなぁ〜。

ということで、今夜中の0:35。
そろそろ寝ます。。。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2013-09-24 13:32 | NYとアメリカ人 | Comments(0)

Exchange Store~Beacon's Closet

近所にビーコンズクローゼットという、洋服のリサイクルストアがある。
中古が中心だけど、状態がいいものばかりなので、いつも人でいっぱい。
なんてたって、商品が6〜7ドルぐらいからありますからねぇ。

私は去年のセールで購入したCole Haanのブーツ(60ドル)で
ヒールがちょっと高すぎて1回履いたきりのものがあり、今年もきっと履かないだろうなぁと思ったので
もう一つのアンティークのレザーブーツと一緒に、お店に持って行きました。
店のバイヤーが査定し、、、

f0063659_525332.jpg
Cole Haanのブーツは$39.95、レザーブーツは$27.95、合計$67.90で買い取られました。

換金するのなら、35%の$23.77が
もしストアクレジットにするのなら55%の$37.35分もらえます。

私は、店で購入できるよう、いつも期限なしのストアクレジットにしてもらいます。
たったの37ドル分だけど、お店で売られている商品って10ドル前後のものばかりだから
不要なブーツ2足と、必要な洋服3着を交換って、とっても割はいい。

ただしやっぱりこういう店って、商品ラインナップは日によって当たり外れがあり
好みのものもサイズも、ないときはない。
だけど、当たるときはすごく当たる。
その「当たり」を探して、膨大な洋服の山からわずかな宝を探し出すのですが、、、

で、この日はどうなったかというと、
大当たりでした。

な、なんとDiane Von Furstenbergのすごーく状態の良い、
そして凝ったディテールのシルクワンピ($34.95)と
Charles Jourdanのサンダル($17.95)に
出会ってしまった!

いい物に出会ってもサイズが合わなかったら意味がないんだけれど
このダイアンのワンピ、まるで「私を待っていたの?」と思うくらい
私の体のラインにぴったりで、丈も膝ぐらいと上品な長さで、とってもいい感じです。

さっきのストアクレジットを使ったので、手出し$15.55でこの二つをゲット!!
イエイ〜!

いずれも夏モノというのは否めないけど、
ううん、いいのいいの。
ニューヨークは、セントラルヒーティングで冬の室内は暑いから
コートの下にこのダイアンのワンピ、着まくる予定。




[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2013-09-23 11:49 | NYとアメリカ人 | Comments(0)

手作りナチュラルコスメ

f0063659_359975.jpg
少し前に、手作り食材の記事を書きましたが、
私の「手作り病」は、止むこと知らず。
今度は、手作りコスメ教室に参加してみました。

以前から手作りコスメには興味があって
半年前に、取材でボディクリームを手作りして以来
どこかで学べるといいな〜とは思っていたんです。
そしてら最近になって、知り合いからこの教室のことを聞いて、
二つ返事で「参加」表明!

引き寄せてます〜。

場所はアッパーイーストサイド。
講師は、これまでドイツ、イタリア、イギリスと渡り歩き、半年前からニューヨークでの活動されている、
英国政府登録認証機関、Organic Farmers & Growers Ltd 認定講師。
材料も、OFG 認定のものを使います。
欧米のオーガニック・コスメクラフトを直に学べるのは、こうやって海外に住んでいる特権です。

クラスではまず、市販のコスメがなぜ大量生産できるのかとか、手作りの良さとかいった
基本的な情報を教えてもらい、
その後はいよいよ手作り開始です。

今日作ったのは、、、
★クレンジング
★クレンジングジェル&スクラブ
★美容液
★クリーム
の4種。

前回のボディクリームのときも思ったけれど
材料の量を計って混ぜたり火にかけたりするプロセスは
まるで料理教室。

途中で、自分の好きなアロマを選ぶのが、いとたのし。
癒されます〜。

時間にして4時間ちょっと。
楽しかたし、世界に一つだけの手作りコスメができて、幸せ〜な時間でした。



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2013-09-22 04:29 | 最近のムーブメント | Comments(0)

求め過ぎちゃだめなんだ。

今日ある方にインタビューしました。
最近アメリカで話題の人です。
来週ぐらいには詳細書けると思います。

この方のお話を聞いて、やっぱり
「欲しい」と求め過ぎたらダメなんだと改めて思いました。

クジも「当たれ!」と思ったら当たらないけど
「どっちでもいいや」ぐらいに思っている方が、すんなり当たる。
それと一緒ですね。



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2013-09-20 10:23 | 日々のつぶやき | Comments(0)

AntiGravity Yoga〜アンチグラビティーヨガ 初体験

f0063659_1334325.jpg
2年越しの夢が叶いました。

アンチグラビティーヨガ(反重力ヨガ/空中ヨガ)ヨガ体験!

実は友人Aがこのヨガをやっていたので気になってて、「行くとき誘って〜」って言っていたのが2年前。
でもレイジーな私は、自分でスタジオを探すことまではせず、
そのままサルサに戻ってしまって、このヨガのことはしばらく忘れてた。

それが8月に入って、例のAから久しぶりにメールがきた。
なんと最近、「インストラクターになった」と。

それで、Aが教えるビギナーズクラス(アメリカ人だが日本語で教える)に誘われたので、さっそく体験してきました。
f0063659_1334440.jpg
天井からぶら下がったハンモックのような布は、頑丈に取り付けられていて、例え象がぶら下がったとしても落ちないんだそう。
(でもでも、クラス前に契約書みたいなのにサインをさせられます)

この布を利用してぶら下がったり、逆さ吊りになったり、
布に体をすっぽり包まれてお母さんのお腹の中にいるような気持ちになったり、
ゆ〜らゆら揺られたり、空を飛んでいるような感じになったりして、
気持ちは良かった。
途中まで。

あれ??と自分に異変を感じたのは、スタートしてから20分ぐらいかなぁ?
ちょっと一瞬クラッとなった。船酔いみたいな感じに。

それでも我慢して続けてた。

で、しばらく逆さまになったり、動きが激しくなっていき、
もう耐えられないぐらい気持ち悪くなってしまって
教室を抜け出し、そのままトイレに直行し、、、、、(後は想像にお任せします。食事中の人ごめんなさい!)。

すごーく楽しみにしていたのと、体力には自信があってこういうアクティビティ系は得意なので
途中棄権なんてしたことはないのに、こんなことになっちゃって自分でもショック。

しかも友人がインストラクターで、彼女の教え方はとっても親切でうまいのだ。

わたしのほかに6人ぐらい生徒がいたけど、船酔いは私一人で
あとの残りはみんなすっごく楽しんでいた。クラスが終了した後も「すごくリラックスできた。また来るわ」的な感想を言っていた。
それを横目に、一人だけ真っ青な顔して呆然と突っ立つ一人のジャパニーズ(←私)

誤解してほしくないのは、
このヨガは、確かに健康にもストレスにもいいはずっていうこと。
日本でもスタジオが出来始めていることからも分かる。
わたしも出来たら、好きになりたかった。
ぐやじいいいいい!!!なんでなんでなんで?

f0063659_1334955.jpg
そういや子供のころ、車酔いがひどい子でね。
大人になって車酔いはしたことないけど、そういう元々の体質って、一生変わらないのかもしれない。

クラスが終わった後、インストラクターの友人から
「今日は初回でナーバスだったのかもしれないから、それが影響しているのかも。
あなたのペースに合わせたゆっくりとした指導を受ければ、きっと大丈夫だよ」って言われた。
その日の体調とかにも左右されるみたい。

今後続けるかどうかは分からないけど、体験としては面白かったです。



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2013-09-19 14:11 | 健康 | Comments(0)

荷物が届かないのはもう慣れっこだけど(衣類篇)

以前、このような記事を書きました。

その後の私は、、、
懲りずにオンラインショッピングを利用していますが問題は特にナッシング!
最近日本から送ってもらった書籍1冊が届かなかった以外は。
(あの1冊は今何処?)

この数ヶ月もいろんなもの購入。
洋服、コンタクトレンズ、日焼け止クリーム、リテーナー、圧力鍋、そしてMac etc...

どれも「早!!」と思うスピードで到着。
(例のMacも予定通り今日到着。しかも大企業ともなると逐一発送しましたとか、今日着きますとか、律儀にテキストくれる。アップルさすが!)
聞き慣れない会社でも、ちょっとした疑問や問い合わせにもすぐに返答くれるし、
クレームがあれば、容易に割引や再送してくれたり。
満足してます。
やるじゃん、アメリカの通販 (笑)。

それなのに!最近久しぶりに問題が発生。
8月11日に、ある聞きなれない会社の総合サイトで見つけた夏物のコットンワンピを注文。
ビーチに着て行けそうなやつ。
普通は数日で到着します。
それなのに、1週間経っても2週間経っても音沙汰なし。
でもお金はきちんとひかれてる。

メールで問い合わせたところ
「8/15に発送されています。通常あなたの国まで3ー5週間かかります」とのこと。
トラッキング先も書かれている。

あなたの国??
トラッキング先(フォントが怪しい)には、中国語の文字。
調べたら、なんと中国にある会社ではないか!

「トラッキングしたけど18日以降の記録が出てこないのは、紛失ということではないのか?
夏も終わるしもういらないから、返金して欲しい」と返事すると
「発送しているのは確です。調べたら、中国内で配送が遅れたようです。
9/15まで待ってみて届かなければ再度連絡を。
ご理解感謝します。良い1日を!」
てな感じでノーテンキ。

この時点で8月末。
夏、終わっちゃうよ〜。

会社名をググってみたら悪評が出るわ出るわ。
「入金が確認できないとウソをつかれた」とか
「返金希望のメール出して3回目で返事が来なくなった」とか
「結婚式のために注文したのに、物が届かない」とか、散々書かれてる。
クレーム用のFBまで立ち上がっている始末。
みんなの言い分は「ここでは買うな」ということ。

わたしも騙されちゃったか?と思いつつ、
22ドルぐらいだったので勉強代と思って諦めるか。。とも思いつつ
すぐに返信をくれるカスタマーサービスの人を全く信じられない気にもならなくて、
期待もせず待っていたら
メールから9日後、、、

やっと届きました!!!
9月16日。注文から1か月と5日が経過

開封します。
袋に入って、状態はキレイ。
あと問題はサイズ。

おお、、、ピッタリフィット!
というか、自分に合わなかったとしても
ここまできたら、返品も交換もする気は起きなかったと思うので
ピッタリで良かった!!

というか、NYすっかり秋なんですけども(笑)、
いつ着るよ、このコットンワンピ!

心の中は複雑ながら、騙されたわけではなく、商品がちゃんと届いたので
怒る気にもならず、結果オーライで良しとしよう。

今度から見知らぬサイトで買う場合は
そのウェブの評判をまずリサーチすることからはじめまっす。

f0063659_14201312.jpg
この包みを1ヶ月待ってたんだよ〜。
by abekasu_ny | 2013-09-19 01:14 | 日々のつぶやき | Comments(0)

フレンチ&カリビアン「カズ・アン・ノウ」

うちの近所には、フレンチ、イタリアン、インド、タイからキューバン、ミドルイースタン、そして寿司、ラーメン、居酒屋まで世界各国のいろんなレストランがある。

基本、家食が多いのでそんなに利用することはないけど、どこもそれなりにおいしい。

週末は、超近所にあるフレンチ&カリビアンの店、Kaz An Nouに行ってみた。

ずっと気になってて、ここ。
同僚が美味しいと言っていたのと
Yelpでも、4.5と驚きの高レート!
しかもBYOBっていうのもいい
(リカーライセンスがない店は外から買ったアルコールを持ち込める)

予約はとってくれないので、30分ぐらい待ったかな。
待ってる間、外で買ってきたドリンクで乾杯 (禁酒中の私は、ノンアルコールビールね)

メニューはアペタイザーが6種、メインも6種類ぐらい。
決して多くない。
でも一緒に行った友達が「いいレストランの証拠」という。
何でも、メニューが多ければ多いほど
食材が増えて、鮮度が落ちるんだとか。
なるほどね。

そして注文。
f0063659_10372625.jpg
マリネされたティラピアがココナッツライスの上にのっかったもの。
f0063659_10372298.jpg
私の大好きなブルーチーズで作ったパイ。

うん、美味しい!
味付けはシンプルで、素材の味がきちんと出てる。
(私の最近の「美味しい」の基準は
新鮮な食材でノーMSG、そして
お値段が高くないことです)

これにデザートとカプチーノ頼んで、
1人25ドル。
驚きの安さ。

肉は食べなかったけど
抗生物質とホルモン剤使ってない肉なんだって。
健康にも留意した店。ブルックリン子に支持されるのも当然。
予約は取ってくれないので待つこと必至だけど
また来たい!
by abekasu_ny | 2013-09-18 14:34 | | Comments(0)

ファーマーズマーケットとアップルストア

f0063659_430236.jpg
f0063659_4311766.jpg
うちの近所に毎週土曜日に
近郊の農家が集まってファーマーズマーケットを開きます。

スーパーで見るような、いつ、どこで採れたとも分からない野菜や肉ではなく
マーケットのものは、季節のもので採れたてフレッシュ。
トマトの形は悪いけど、味は本当に美味しい。オクラもデカくて元気よい。
ニンニクは根元から付いてあって土まみれだけど、これがよし。
魚もお刺身で食べられるくらい新鮮だし
牛乳も「Pasteurized & Nonhomogenized milk」(1度だけ低温滅菌したホモ牛乳でない全乳)。

この日は、ホタテと、野菜&果物を購入。
ホタテは身がプリプリ。
ニンニクとオリーブオイルでソテーしてレモン絞った。
シンプリーに美味しかった!

f0063659_4314971.jpg

f0063659_4322353.jpg

f0063659_4325359.jpg
続きましてはアップルストア。
私の6歳になるpcの老化が進みまして
あらゆる動作が遅い!
一念発起して、5番街の店に行きました。

店内はいつも人がいっぱい。
24時間営業で、遅い時間もこの通り。

青いシャツ着たのがアップルの定員。いつも思うけど、定員多過ぎじゃね?
まぁ、それだけ儲かってるんでしょう。
客側のメリットはすぐ声をかけて相談にのってもらえること。

いろいろ迷ったけど、定価より300ドルも安いRefurbishedのMac Airにしてみた。
店員は「お客さんのほとんどは知らない情報だし、声を大にしてオススメできないけど、悪くないわよ。
問題あれば修理はもちろんするし」
ということなので、掛けてみたわけです。
(経験者の話を聞く限り、Refurbishについては、全く問題なかった人と、問題があった人にパッキリ分かれる。
うーん)

火曜日に到着予定。楽しみ〜。
by abekasu_ny | 2013-09-16 04:23 | 街の風景 | Comments(0)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る