人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2010年おおみそか!

3日ほどかけて、不用品処分作業終了!
その結果、(大)4袋ほどのペーパー類がごっそり処分できました。
これほどの不要なものを抱えていたことに自分でも驚くが、
その多くは、もう読まない書籍だったり、留学時代のノートだったり
雑誌の切り抜きだったり…。
いつか、それを読もうと思ってため込んでいたのですが
やっぱり何年経っても読んでないものは「不要」と判断し、捨てました。

それから、長らく身につけていない洋服、靴、アクセサリーもこの際思い切って処分。
これも勇気がいることですが、
明日、あさって着るかと問えば、答えは「No」
ならば、、と思いっきって処分。
おかげで、かなりすっきりとした気分で年を越せそうです。

さて、今日はおおみそか!
今年は去年に続き、ニューヨークです。

相棒とも言える親友がこの夏、日本に帰国してしまったし
もう一人の親友もこの年末に、新しいチャンスを求めてタイに移住してしまったし
さて今年の年越しは何をしよ~かな~と考えていた12月中旬のこと。
myアメリカの妹から1通の携帯メールが。

I'm telling u now so u don't make plans!!!
We r having a New Years Eve party @ moms house.
I'll send an evite. U better come!!!!!!

最後のビックリマーク(!)の多さに、彼女の必死さが伝わってきて
いとかわい037.gif
この必死さには、ワケがあります。

myアメリカの妹はいつも予定を立てるのがラストミニッツな性格で
「おいおい、もう予定入ってて行けないよォ~ッ!」というのが大体のパターン。
だって、言ってくるのが1~2日前ぐらいですよ。
普通、あいてないでしょ!?(笑)

でもだいぶん教育(?)したおかげで、改善しようという気持ちが見え、
最近は1週間前ぐらいにはお知らせが来るように。

ちなみにこのテキストをもらったのは12月19日。つまり12日前!
はい、たいへんよくできました!!038.gif
予定入ってないので、余裕で行けます!

ということで、電車に乗って行ってきま~す、SAKEボトルを抱えて。
飲むど~!!ニューイヤーズ・イブパーティー in Long Island024.gif!!!

*     *     *

Wishing you a happy new year!

今年も私のブログにご訪問いただき、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!

みなさん、ステキな新年をお迎えください!



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-31 15:12 | NYとアメリカ人 | Comments(0)

2010 師走 No.2

つづいて…

●初のラインダンスへ

知り合いに招待いただき、
在米8年にして初めて、あの有名なラインダンスを
ラジオシティーに観に行った。

全体的なショーの構成やチケット料金との費用対満足がどうかはまぁ置いといて
PRや演出がにくいほどウマイと思った。

TVや雑誌などあらゆるメディア露出による視覚の洪水により
見事にそろったラインダンサーの動きが目の前で披露されるや、
一気にアドレナリンが上昇してしまうのだ。


ストーリーのつづきは、実際に観てのお楽しみ♪


客のほとんどが、観光客(であろう)ことを見越した演出もうまい。
NYの街中の映像を駆使したステージは
「NYで観光中♪」気分を否が応にも盛り上げてくれる。


●友人のオペラコンサート

オペラ歌手の友人、田村麻子さんが、
アッパーウエストサイドのChrist & St.Stephens教会でホリデーコンサートを開いた。

話すときはどっちかというと細~い感じの声なのだが
一旦オペラを歌いだすと、何かがのりうつった(?)ようなパワー漲る彼女の歌声。
教会中に響き渡るそのソプラノはピュアで神聖で、
この1年に起こった嫌なことをすべて洗い流してくれるよう。

久しぶりに彼女の生の歌声を聞いたのだが、これはまさしく
「天からの授かり物」だと思った。
麻子さんのように、天性の宝物を持っている人って本当にうらやましい。

私にはこの日、麻子さんが「天使」に見えた。
f0063659_64568.jpg
『アヴェマリア』『O mio babbino caro』、蝶々夫人の『un bel di vedremo』など、
オペラ初心者の私にも馴染みのある曲を披露。
心が洗われる夜だった。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-30 04:28 | NYとアメリカ人 | Comments(0)

2010 師走 No.1

毎年そうだが、12月は1年分のイベントが一気に押し寄せてきたように
体も胃も五感も忙しい。

忘年会はもちろんのこと、今年は特にエンターテインメント系のイベントごとも多かった。
記録として記しておこう。

●ミステリオ10周年記念&CDリリースパーティー

毎年12月のパーティーシーズンは、だいたいこの方のホリデーパーティーから幕開け。
寺尾のぞみさん&ジョシュさんのホリデーパーティー。

(過去の記事を参照ください→ 2006年 2008年

毎年何百名ものゲストを招き、参加料不要の代わりにどうしてもというのなら
ご自分のお好きな団体へ寄付ください、とのぞみさん。
今年は、闘病中の子供たちと人形作りをする「ハッピードール・プロジェクト」に寄付しました。

そして、寺尾のぞみさんと言えば、
今年は彼女の主宰するインターナショナル・サマーキャンプ「Msterio」の10周年ということで、
ピアニスト、Marianna RosettさんのCD発売記念も兼ねて合同パーティーにご招待いただきました。

Msterio (ミステリオとは?)
公式ウエブサイト
以前、私が取材した記事

会場はアッパーウエストサイド。
セントラルパーク沿いの、歴史を感じる高級アパートの1室。
この日のためにのぞみさんの友人がご自宅を提供してくれました。
f0063659_840662.jpg
f0063659_915156.jpg
瀟洒なビルで歴史の重みを感じます。
部屋までエスコートしてくれたドアマン曰く、103年前に造られたものだとか。
壁や床、一つ一つがアートそのものです!
f0063659_828558.jpg
エレベーターもアンティーク。
いまだに現役ってところが、100年前のアメリカの建築技術の高さを物語ります。

お部屋に入り、長い廊下を抜けると、、、
と書こうと思ったんだけど
肝心のお部屋の中の写真がすべて消えてる!!!!!!!
why??????????????????

気を取り直し、その代わりと言ってはなんですが、
そのパーティーに参加したエミリーさんがビデオを撮ってYourtubeに上げてくれたので、
それをここでアップします。

マリアナさんは、クラシックのピアニスト。
即興で作曲できるということで
他の参加者のリクエストで
のぞみさんの曲が、その場で作曲されました。


ミステリオをこの10年で何らかの形で支援してきた人たちが集まった夜。
こんなステキなパーティーに呼んでいただいたことを光栄に思います。

年末のイベントはつづく…。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-29 09:56 | NYとアメリカ人 | Comments(0)

今年最後の通院

今年の4月3日に矯正を開始して、3~4週間に1度の通院を繰り返し、
12月中旬に11回目の通院をし、今年の治療を締めくくった。

今回は微調整ということで、上前歯のブラケットを2つ付け直した。
ブラケットを取るとき、ペンチみたいなものでグイグイ外すとは聞いてはいたが
結構グイグイされて、歯がこのまま抜けるんじゃないかと思った(笑)

歯が抜けると言えば、矯正を開始したときに見たな、ヘンな夢。
普通じゃありえないけど、夢の中では
矯正具により歯がグラグラしてきて、最後には1~2本あれれ~と抜けてしまったのだ。
夢から覚めて、自分の歯がちゃんとあることにホッと胸をなでおろしたもの。。042.gif

さて、グッドニュースを2つ。

まずは、毎回通院ごとに●●●ドルを支払っている矯正料金が
次回、差額200ドルを残すのみとなった!!!
(つまり払い終えた後の通院はすべて無料!)

そしてドクターに、終了予定をもう1回念押ししたら、
自分が思っていたよりも早く、2011年の4月とのこと!
自分では6~7月ぐらいになるかなと思っていたので、これも先行きよい話だ!!

ということで、この半月でも歯は動いています。
いつものように、歯の経過写真を見たい方だけ
下のmoreをクリックしてください。

More 矯正の経過を見る
by abekasu_ny | 2010-12-29 02:27 | 美歯(Viva!)への道 | Comments(2)

ストームから一夜明け…

f0063659_4361948.jpg
大雪のニューヨーク。
吹雪の中、昨日はチャイナタウンまでまつげパーマに行ってきました。
駅から降りて雪を掻き分けながらの道のりは、いつもは5分ほどの距離なのに
3倍ぐらいの時間がかかって、ヘトヘト。
でも久々に見た大雪は、「スノボに行きたい!」気持ちへと掻き立てます。

さて、2010年がもうすぐ暮れようとしています。
今年は私にしては珍しく、どこへも旅行に出てません。
ならばと、目覚ましなしで起床して1日ゆっくりと過ごしながら
この数年で溜め込んだ不用品を思いきって捨て、すっきりと新年を迎えたい。
いや、この機会を逃すと
次の連休に家にいる保障はないから、「絶対に」しなくてはならないのだけれども…。

それから、膨大にたまっている写真もどうにかしなくちゃ。
年末はいろんなパーティー、イベントに行く機会があったので
そのレポートもしなければッ!


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-28 04:53 | 日々のつぶやき | Comments(4)

舌の肥えた(?)ホームレス

私がはじめてNYに降り立った1990年には、
マンハッタンのあらゆるところに、ホームレスがうじゃうじゃいた。
あの頃に比べると、ホームレスも少なくなったし、
夜中でも一人で地下鉄に乗れるし
治安も格段に良くなったNY。

とは言っても、やはりホームレスの数はゼロにはなりませぬ。
この寒空の中、毛布に包まって睡眠をとっているホームレスを見かけます。

さて、私は仕事柄、レストランやカフェなどで撮影した後
撮影したお食事をいただくことがあります。
その場で食べれなければ、オフィスに持ち帰って同僚らとシェアしたりします。

つい先日も撮影後、具沢山のおいしそうなサラダを2つばかしもらって、
オフィスへ帰る途中のことでした。

ホームレスがこの寒空の中、コインでもいいから恵んでほしい~と
道端で懇願していました。

NYに着たばかりの頃は、あまりにもミゼラブルな感じだと
1ドル札上げることもあったけど、
あるとき、ヒューマンライツに詳しい友人から
「ホームレスはシェルターに助けを求めるべきだ。
安易にお金をあげることは親切ではなく、逆にホームレスを増やすことに繋がるし
彼らのためにも良くないんだよ」と教えてもらって以来、
私はよっぽどのことがない限り、お金をあげません。

なので、この日もホームレスの前を素通りしました。
でも背後で、「食べ物でもいいから~」という声がしたので
瞬間的に「サラダ2つあるから、1つあげよう!」と思い、振り返りました。

ホームレスのおじさんに「これ食べる?」と、透明パッケージに包まれたサラダを見せたところ
そのおじさん、吟味した後に一言

「野菜か~。オレはチキンしか食べないんだ」と拒否しやがった!

そのときの私の気持ち。
「じゃ、食べなくていい!!!」031.gif
まるで、夕食にけちをつける子供を叱り付ける母親のセリフです。

ホームレスでも何でも、本当にお腹すいてて死にそうだったら、
そんなこと言ってる場合ではないと思うんですよね。
野菜嫌いだったら、具だけでもありがたいハズだし
それに、チキンばかり食ってたら、健康に良くないぞーーー。
ま~、とにかく、えり好みする時点で
本当の意味での「ハングリー精神」なさすぎっす。
観光客やお金持ちから
いつもいいもの恵んでもらって、舌がこえているのかもしれません。



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-17 13:04 | NYとアメリカ人 | Comments(0)

矯正8ヶ月

矯正8ヶ月です(12月3日で)

先月、ポチっとした小さい金具が右奥歯の内側に取り付けられましたが、
今月はその歯を外側にひっぱるべく、ゴムが取り付けられました。

ガタガタだった下前歯は矯正前からすると、パッと見、まっすぐになりましたが、
凝視すると、微妙にまだ段差があります(ほんのちょっとだけどね)。
あと、噛みあわせた状態で、正面から見たときの、左右の見た目がアンバランス。

矯正の折り返し地点はすぎたはずなので、
残り数ヶ月で、きちんと整えられるのでしょう。

ということで、いつものように
歯の写真を見たい方だけ、以下のmoreボタンをクリックしてください。

More 矯正の経過を見る
by abekasu_ny | 2010-12-14 15:07 | 美歯(Viva!)への道 | Comments(2)

高尾先生88歳おめでとう!

f0063659_4295630.jpg
アッパーウエストサイドで書道を教えていらっしゃる高尾利子先生の米寿をお祝いするため、
生徒さんが企画して、先生のお宅でホームパーティーをした。

高尾先生はこう見えて88歳。88ですよ、ハチハチ。
その年齢からはとても想像がつかないくらい美しく、元気でおしゃれ、そして頭が切れる!

先生とのお付き合いはかれこれ2~3年前から。
私がまだ編集をしていたとき、「書道特集」なるものを担当し
先生のクラスで読者に書道体験してもらうページを企画した。

少しだけ耳が遠いということで、取材のスケジューリングなどはeメールでお願いとのこと。
当時の私は、先生がメルアドを持っていたり、キーボードを打てるということに驚いたが、
甘い甘い!
メールどころか、私でさえまだ持っていないiphoneまでもを操っておられるのです!!(下記参照)。

f0063659_3111592.jpgBDプレゼントとして贈られた洋服を着て、ニッコリ。
まずは乾杯!
f0063659_3204987.jpg食事の後は、BDケ-キの登場です。
f0063659_318790.jpgろうそくはさすがに88本はさせないな~;)
f0063659_3123660.jpg
f0063659_3125797.jpg今日の様子をiphoneで撮影し、チェックする先生。
時代に乗り遅れている私は
「こうやって操作するのよ」と手ほどきを受けました。
f0063659_313880.jpg先生の操作は驚くほど早いwww!!
f0063659_3132973.jpgBDプレゼントを開封する先生。
素敵なお洋服をもらったり
プロのメークアップアーティストからメイクを施されたり。
先生、長く生きていると、いいことがいっぱいあるね!
f0063659_3134873.jpg
全身プレゼントでさらに若返った先生。
帰りしな、「せっかくだから、ドアマンに見せに行こう!」と生徒さんからの提案で
ドアマンのところへ。
「ワンダフル!」と言われ、うれしそうな先生でした。

高尾先生といい、ヨシといい、かつ子さんといい
私の周りには、スーパーマン、スーパーウーマンが多いです。
ニューヨークにいると老ける時間がないほど忙しいからかな?


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-12 04:21 | 人・ひと・ヒト | Comments(6)

ビバリーちゃん16歳おめでとう!

「伊代はまだ16だから~♪」とは元祖アイドル、松本伊代ちゃんのセリフ。
アメリカでは、「まだ16~」ではなくて「もう16~」。
つまり16歳は大人の入り口ってことで
こっちの女の子は誕生日に「sweet 16(スウィートシックスティーン)」パーティーをします。

今回は、私のクライアントのお嬢さん(一人娘)が晴れて16歳になったということで、
初「sweet 16」レポ~ト!

行く前の話では、「家の裏庭にテントを張って…」と言っていたので
なんだかキャンプのイメージばかりが頭にあったんだけど、なんのなんの。
イケメンのドアマン(パーティースタッフ、下のyoutubeに映っています)に玄関で迎えられ
家に入るとそこには長い通路があり(クラブの入口のように改造されている)
そこを抜けると…
これはもう想像を遥かに超えるものであった。
まるで、どこかの高級レストラン&バーです。

f0063659_8593764.jpg
f0063659_913127.jpg
f0063659_9344774.jpg
↑お分かりいただけますか?これ家の裏庭に建てたテントの中です!!

「この日のため」だけに、250名収容の特設会場を作ったっていうのにも驚きだが
これを作れる広さのバックヤードが敷地内にあるいうのにも驚く。

金持ちはやることが違います…。

(ちなみに、私のクライアントは10名前後の専門医を抱える病院長さんで
旦那さんが、世界中で事業を展開する実業家)

会場にはバーあり。
f0063659_9143485.jpgf0063659_9261830.jpg
ヴーヴクリコ、おかわり何杯したかな?

氷の彫刻あり。f0063659_9555722.jpg
写真では分かりづらいが、かなりデカかったっす。

撮影隊あり、写真撮影サービスあり。
f0063659_992884.jpgf0063659_994250.jpg
プロのカメラマンが撮影してくれた写真を、好きなフレームに入れてくれる。

ほかにも、下の映像にも映っているようにDJあり、司会進行あり、エスコートあり。

一緒に出席した、パーティープランナーの友人曰く
「とにかく、お金かけまくってるね~」とのこと。
特設テントもそうだけど
他にもプロシュートのスライサーなど細部でも質のいいのを使っており
ドリンクの銘柄もいいやつばかり揃え
簡易トイレに至るまで、簡易のレベルを超えていた。
f0063659_9394426.jpgf0063659_9395476.jpg
f0063659_9453038.jpgf0063659_9483466.jpg
f0063659_9484756.jpgf0063659_9501873.jpg
イベント会社のスタッフらと、イタリアンレストランの従業員らが総出。
チップもエキストラでがっぽりもらっていると思われ
キビキビと働く働く(笑)
友人曰く「今日の5時間で、何日分もの売り上げになるんだから、そりゃ臨時休業するわな~」
f0063659_9373998.jpg
さすがに総額いくらのもんかなんて下世話な質問はできませんが
200名規模の高級パーティー+テント設置代と考えると
な~んとなく、想像はつかなくもないですけどね。

私のような庶民からすると、これぐらいの規模のパーティーってえのは、
やるとすれば一生に1度、結婚披露宴ぐらいのもんだと思うが
ホンモノのお嬢様ってぇのは、1度や2度ではないんですねぇぇぇ。
f0063659_9521141.jpgf0063659_9522040.jpg

大人の階段登る~ビバリーちゃん。
微妙な年頃なので、悩めることもあるんだろうし、
お金=幸せ、ってことでもないだろうけど
とは言っても、生まれながらにしてお金に困らない、そういう星のもとに生まれた
ビバリーちゃんが、今後どのような人生を歩んでいくのか、私としては興味深々です。

イケメン2人にエスコートされ、ビバリー嬢登場!
司会者の盛り上げ方がうまい。


会場の広さが分かりやすいかな?


このパーティーが終わって、自宅のダイニングでの2次会で、両親が本音をポツリ。
パパは頭をかきながら「テントが完成するのに7日間かかったよ~」と苦笑い、
ママは「昨日はプレッシャーで寝れなかったわ」と吐き出した。

娘のパーティーと言いながら、親のパーティーでもあるんですね(笑)。

年末のパーティーはつ・づ・く・よ、どこまでも…♪


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-07 15:19 | イベント | Comments(2)

10~11月ダイジェスト

平日は仕事のおいこみ、週末はパーティー&イベントとめまぐるしい師走です。
個人的には2011年の到来を心待ちにしているので、
早く年があけないかな~と楽しいことをしながら待っているところ。

ブログは後で読み返して、「去年の今頃はこんなことやっていたんだ~」
と思い返す記録でもあるので、
忘れないうちに、年末の主な出来事(といっても結構な時差があるな~)をダイジェストでアップしておこう。

●ロングアイランドへワイナリーツアー

アメリカのワインといえば、カリフォルニアワインが有名ですが、
実はニューヨークのロングアイランドも、知る人ぞ知るワインの名所。
ということで、晴れた日曜日、1日バスツアーに参加してきました。
青空の下、白ワインと一緒に、友人のBF手作り料理、おいしかった~。
(持つべきものは、「料理好きな彼」に限る!)

f0063659_710154.jpg
f0063659_7101843.jpg
f0063659_7105184.jpg
実はこの前日、マンハッタンのホテルに日本の蔵元さんが集まっての試飲会「Sake Expo」があったのです。
土、日と昼間っからほろ酔いの、幸せな週末だった~049.gif

●10年ぶり(?)の仮装

少々おそい話題ですが(苦笑)
今年のハロウィンは、友人に誘われて仮装しました!
仮装といえば、その昔、地元福岡で
当時、椎名林檎の『本能』という曲が流行っていた頃
私もセクシー看護婦に変身し、天神に繰り出したことがあったなー(笑)
実は仮装は嫌いじゃないんです私、あはは。

そして10年ぶりの仮装は…
f0063659_1444168.jpg
エンジェルです♪
ハロウィン専門店で、本番直前の大混雑の中、汗まみれになって選びました。
最近の(というかアメリカの?)衣装はすごいですね。
暗闇ではスカート部分と☆のスティックが、キラキラ光るという懲りよう。
(私のエンジェル写真はFB上でリアル友だちだけに公開させていただきます。
ここでコメント交換させていただいているブログお友達もFB持たれている方は、
ぜひお知らせください)

メイクは、こう見えて(?)ピアニストでメイクもプロ級のG氏が担当。
(すでに流血です!!爆!)
f0063659_7173652.jpg
セクシーなあやつり人形に変身中のNちゃん。

完成後は、レストランで他の友人らと合流!
f0063659_7182150.jpg
今日の集まりに誘ってくれたYさんも、不思議の国のアリスに変身!
NYではいい年してこんなことやっても、後ろ指さされないのがいいです(笑)

●NYCマラソン

今年は同僚が走るということで、早起きして近所で観戦。
f0063659_7455022.jpg
これは先頭集団と思われ。。。
この後あまりにもランナーも観戦者も多くなって、同僚の勇姿を見逃しちゃったよ~。

世知辛い世の中、心の病気を患っている人も多いけど
ランナーを見てて思うのは、とにかくただひたすらゴールに向かって突き進む姿勢。
どのランナーも、瞳に「生」が溢れている。
そこには、ただ「走り抜くぞ」という強靭な精神と体、意志、ポジティブなオーラしかありません。
私はいつもそんなランナーたちを見ていると、感動してほろりとしてしまう。
そして「来年こそは自分もあの中へ!」と思うのですが、
実際には…。

躍動感が伝わるかな?(上下両方のYoutubeを同時再生すると、臨場感が増します!)



ちなみに、無事に完走した同僚は
翌日ちゃんと出社していたものの、
まるでおじいちゃんのような歩き方になっておりました(苦笑)。

年末の日記は、つ・づ・くよどこまでも…。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-12-06 11:45 | 日々のつぶやき | Comments(0)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る