人気ブログランキング |

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Brooklyn is Brooklyn!

f0063659_6221630.png
DUMBO, Brooklyn(2005)

ブルックリンといえば、
先日、友人のおばあちゃん(イタリア系アメリカ人。ブルックリンに生まれ育って80年)を訪れた時のこと。

(写真はブルックリンのイメージ。
実際におばあちゃんが住むエリアは、ダンボではなく、Borough Parkというブルックリンの奥地です)

友人と私は、おばあちゃんに
「おじいちゃんと初デートしたときのこと、教えて~」とおねだりしてみた。
最初は、「そんな昔のこと…」(約60年前)と恥らっていたが
私たちがあんまりしつこいので(笑)、
「そうねぇ~」と
はにかみながらも、昔の記憶を紐解いてくれた。

「初デートしたレストランは、確かニューヨークで…」とか
「ニューヨークの何丁目だったかしら?」みたいなことを言うので、
頭の中で「ニューヨーク???」と、私的に少しひっかかっていた。

おばあちゃんは、これまでの人生ずっとニューヨークだし、今もそうなんだから、
なんで、わざわざニューヨークって言うんだろう…と。

f0063659_52258.jpgf0063659_5221793.jpgf0063659_5222954.jpg
f0063659_5224578.jpgf0063659_5225777.jpgf0063659_523895.jpg
DUMBO, Brooklyn (2005~2006)

そして後で分かったのは、おばあちゃんの言う「ニューヨーク」というのは、
川の向こう側にある「マンハッタン」のことだった。

マンハッタンもブルックリンも、ニューヨークじゃないかと思ったアナタ!(私も含めて)、
全然、間違っていません。
でも、おばあちゃんから言わせると
ブルックリンはあくまでも「ブルックリン」であって、「ニューヨーク」ではないようです :)
そこらへん、生粋のブルックリン子は、頑なです(笑)

これは、「ブルックリン子」を語る上で
分かりやすいエピソードだなと思いました。
ブルックリンという土地自体に、独特の雰囲気があって、
住んでいる人の地元意識や、ブルックリンで生まれ育ったプライドって、そりゃもんのすごいんです。

独特の訛りもあって、(例えば、「ask」を「アクス」と発音したり)
誰と話そうと、堂々とその訛りで押し通すため、
私が渡米して間もない頃は、彼らが何を言っているのか混乱したもの。
(というか、それが訛りというのにも気づいていないっぽい)

これまでマンハッタン、クイーンズと移り住み、今はブルックリンに落ち着いている私が思うに
やっぱりブルックリンって、他の区にはない、独特な雰囲気を持っていると思います。
私も今度、「ニューヨークに住んでいるの?」と聞かれたら
「いいえ!ブルックリンに住んでいます」って、答えようかな~(笑)

(余談1)
ちなみに、おばあちゃんとおじいちゃんは、職場恋愛とのこと。
どうも、初恋の相手とそのままゴールインしたっぽい。
日本もアメリカも、昔の恋物語は純粋で、甘酸っぱいいい時代だったのですね~。

(余談2)
以下、ブルックリン・ブランドの一例です。

Brooklyn Industries
f0063659_3484229.gif


Brooklyn Brewery
f0063659_353128.jpg



Brooklyn Bunny

f0063659_4185473.gif

Born in Brooklyn


※スパム対策のため、いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
予めご了承ください。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-01-31 05:44 | 街の風景 | Comments(2)

NYの車窓から ブルックリン~マンハッタン篇

f0063659_1285269.jpg
f0063659_1293068.jpg
f0063659_1295084.jpg
f0063659_12101128.jpg
地下鉄Qトレインに乗って、ブルックリンからマンハッタンに通勤する際に見る風景。
世界貿易センターのあったウォール街から、
歴史的な建物と近代的な建物が交差する、ダウンタウン、
そして最後は、猥雑なチャイナタウンの風景へと移り変わります。

次回は、私の住むブルックリンのこと、書きます。


※スパム対策のため、いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
予めご了承ください。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-01-28 11:59 | 街の風景 | Comments(0)

日々の風景 from a highway

f0063659_36181.jpg
f0063659_362379.jpg
f0063659_363954.jpg
f0063659_365424.jpg
車の免許を取ってから、積極的に郊外のクライアントのところに、足を運ぶようになりました。

この日は、クイーンズとロングアイランドのちょうど間ぐらいのところにある
ビル問題のコンサル会社を訪問。

NYCは、コマーシャル、レジデンシャル共に、
ビル関連の諸問題(*参照)が日常茶飯事で起きるところなので、
このコンサル会社は、いわば我ら市民の「見方」といった存在。

遠いので、だいたいいつも電話でのやりとりだけど
たまにこうやって足を運ぶと、向こうも「わざわざ来てくれた」という感じで、温かく迎えてくれるのが、
私としても、いとうれすぃ。

郊外は、NYCみたいに忙し過ぎないから
人もやさしいいんですよ~。

ところで、普段、私はあまり「ニューヨークに住んでいる」という感覚が実感できないのだが、
ハイウェイからニューヨークの摩天楼を見るときに限っては、
「あぁ、ニューヨークだ~」と、思ってしまいます。不思議ですね。

(* NYCのビル問題)
例えば、お店を開店させる際に、市の衛生局などから物言いが入り、開業日を伸ばされるのを余儀無くされたり、
また、住居も私の過去の日記からも分かるように、問題が起こらないビルはないといっても
過言ではないほど、ビルの諸問題は至るところに転がっています。

※スパム対策のため、いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
予めご了承ください。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-01-25 03:34 | 街の風景 | Comments(6)

★★★まとめ★★★【リスト】コーディネーターの実績 (〜2010年)

「コーディネート」や「コーディネーター」で検索して、当ブログを訪れてくださる方も多いようです。
ここでは簡単ですが、コーディネーターとしての実績を、以下にまとめました(2010年までの主要なもののみ)。

コーディネートは主に、コーポレート(企業研修など)やメディア(取材手配やロケハンなど)を中心ですが
ミュージシャン、芸術家の滞在コーディネート、各種予約や手配などもお手伝いしています。


番号をクリックすると、そのレポート記事に飛びます。
内容を参考にされてください。

ちなみに、お仕事の話は、カテゴリー「その他の仕事のハナシ」にも、書いてございますので
そちらもご参照ください。


音楽業界
2009年
■某有名ミュージシャン デビュー20周年記念アルバムのマスタリング&NY滞在コーディネート
レポート記事はこちら→(1)(2)



旅行業界
2007年
ANA 全日空
レポート記事はこちら→(1)(2)


アート業界
2006年
■写真家、遠藤弘志、ギャラリー探し〜展覧会成功までのコーディネート
レポート記事はこちら→(1)(2)(3)(4)(5)


飲食業界
2006年
PRONTO CorporationのNY視察 コーディネート
レポート記事はこちら→(1)(2)(3)(4)


通販業界
2006年
■『ディノス』のコーディネート(取材含む)
レポート記事はこちら→(1)(2)

2007年
千趣会のNY視察 コーディネート
レポート記事はこちら→(1)


その他
2009年
■メジャーリーグの元ブロードキャスター、ボブ・ウォルフさんと日本人ファンの面会 コーディネート
レポート記事はこちら→(1)



言葉の問題、地理や文化の違いなどの不安がある方、
気軽にコメント欄から、お問い合わせください。
by abekasu_ny | 2010-01-21 14:04 | 視察&研修のお手伝い | Comments(1)

ロサンゼルス (2)

f0063659_6211068.jpg
同僚のYちゃんが、退職後旦那さんとお引っ越ししたロサンゼルスに、遊びに行きました。

f0063659_6234865.jpg
f0063659_62407.jpg
f0063659_6241276.jpg
f0063659_6242326.jpg
f0063659_6243856.jpg
f0063659_6245153.jpg


f0063659_6294016.png
LAは過去に何度か来ていますが、
何度来ても飽きません。

f0063659_6313639.png
グルメは旅の一番の楽しみ。

バーガーの王様は、東がシェイクシャックなら西はこのIn-N-Out バーガー!!
カスタムメードできるCounterバーガーや新鮮な魚介類料理もマストです。



by abekasu_ny | 2010-01-19 06:20 | 旅の想ひ出 | Comments(0)

金の切れ目が縁の切れ目

f0063659_1141760.jpg
「金の切れ目が縁の切れ目」とは、よく言ったもんです。

2008年12月27日。
メキシカーナ航空の飛行機(キューバ行き)に預けたバックパックが紛失し
あれから約1年。

航空会社のスタッフか、空港職員の誰かに
「盗まれた」のは自明であったため、バッグが出てくることは早い時期から諦めていた。

問題はその補償をどうしてくれるか、ってことだったんだけれども
無くなったバッグの価値の10分の1以下の金額で、「妥協」したにも関わらず、
その補償金を手にするまで、こんなに時間がかかるとは思わなかったよ、おっかさん(泣)。
(つまり、金額でごねたとしたら、まだバッグもお金も戻って来ていないってこと)

NY支社からLA支社の担当者に繋がるまでさんざんたらいまわしにされ
何度もLAまで電話し(たまに担当者はバケーションだといって、繋いでもらえなかったり)
補償額が確定してからも、数ヶ月間音沙汰なしで、「もしやドロンされた?」と不安になったり
その後、「小切手いつ届くの?」といった内容のメールを何度も無視されたり…
もしやバッグどころか、補償額も戻ってこないのでは?と不審感でいっぱいになったりと、
2009年は、fuckin'メキシカーナ航空ではじまり、fuckin'メキシカーナ航空で終わった1年だったような。。。

(回顧)補償額が確定したのは9カ月も前のことだったのね~。詳しくはここを見てね。

なけなしの300ドル分小切手ですが、それを無事に手にした今となっては、
あんな、今にも落ちそうな飛行機乗って、バッグ紛失だけでありがとう!とい気持ちにも不思議となり
もう腹立たしいという感情は消えてしまったけど、
その小切手に添えられた文面を見て、また怒りがふつふつとこみ上げた。

(要約すると、「大変ご迷惑をおかけ致しましたが、弊社の提示に快く応じてくださりありがとうございました。
この補償額はきっとお客様にご満足いただけたものと存じております。
近い将来にまたご搭乗してくださることを楽しみにしております」といった内容)

ん?!決して、快く応じたわけではないよ!?
「This represents full and final compensation on
behalf of Mexicana Airlines」(交渉の余地なし)といった、とどめの一文を送ってきたのはあんたんとこや~ん!!!

「メキシカーナ航空よ、もうあんたんとこの世話にはならんで~」
一人、つぶやく。

まぁ失ったものは大きかったけど、「(※あの辺一体、特に乗り継ぎ便は)手荷物に限る!!」って鉄則
また一つ人生勉強したよ、おっかさん。

さぁ、この300ドルで
近いうちに、うまいもんでも食べに行くかっ!?

※スパム対策のため、いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
予めご了承ください。


[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-01-17 11:07 | 日々のつぶやき | Comments(7)

日々の風景 in Downtown

f0063659_22496.jpg
f0063659_2313544.jpg
f0063659_2272274.jpg
(上から)チャイナタウンにある、クライアントの歯科医院のスタッフ用更衣室からの眺め。
下はキャナルストリートにて。壁画作成中のひとこま(去年のもの)
一番下は、クライアントの、オシャレなメガネ&サングラスショップ。ソーホーにあります。

*   *   *

普段からコンパクトカメラを持ち歩き、おもしろいと思ったりキレイだと感じた風景や物はちょくちょく撮影しているんですが、
怠け者の私は、どーも行動がおそい。
それを整理することもなく、
ずーっと記録用ファイルに入れたまま放置していたりする。
もちろん頭の中では「そのうち整理しよう」と思っているんだけど、
気づいたら半年とか経ってて、ブログにアップするのも遅いし、もーいいやと思ったり。。。

去年も旅行でいろんなところに行ったのに
その写真も整理しきれていないまま。

今年は、なるべく、忘れないうちにブログにアップしていこうと思う。
なぜなら数年後に日記を読み返したとき、あの時はこうした、こう感じたなどが
簡単に思い出されるから。

なので、近々がんばって、古い写真を一気に整理してアップする(予定)。
ほとんど自己満足の世界なので、
古い情報はいらん!という方は、スルーしてくださいまし。

※スパム対策のため、いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
予めご了承ください。


[北米 人気ブログランキング]

f0063659_225354.jpgf0063659_2581195.jpg
by abekasu_ny | 2010-01-10 03:05 | 街の風景 | Comments(3)

2010年 明けました

f0063659_15411727.jpg
@Prospect Park, Brooklyn

大晦日のプランとして、カウントダウン・イベントに行ったり、
レンタカーを借りて、初日の出を見に行ったりと、いろいろアイデアはあったものの、
バケーションから戻ってきたばかりということもあり、
結局、おとなしく、近所でカウントダウン。

プロスペクトパークという、セントラルパークと同じデザイナーが作った広大な公園が、
家から歩いて15分くらいのところにあるのですが、
そこでも時計の針が0になると共に、一斉に花火が夜空を飾りました!
f0063659_15443896.jpgf0063659_15215742.jpgf0063659_15223550.jpg
f0063659_15445110.jpgf0063659_3295122.jpgf0063659_15231237.jpg
アメリカ人は、大晦日から新年にかけては、派手に大騒ぎして過ごすので
私もアメリカに来てからというもの、家でおとなしくしたことはありません。
花火の後は近所のバーに早速飲みに行きました。

除夜の鐘を聞きながらまったりと、、、という、家族で過ごした日本の正月が懐かしく思います。

さて2010年という、区切りのよい年になりましたね。
今年は、慎ましく日々を過ごし、未来への土台を作る年にしたいです。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

※いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
スパム対策です。予めご了承ください。



[北米 人気ブログランキング]

by abekasu_ny | 2010-01-03 03:59 | NYとアメリカ人 | Comments(4)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る