人気ブログランキング |

Welcome to my blog!

f0063659_11133964.jpg


こんにちは!私のブログ《ニューヨーク直行便》へようこそ。

ニューヨーク情報の個人発信は、日本の友人に向けて近況を知らせるために、
2005年1月に、mixiからスタートしました。
その後、写真がふんだんに載せられ、
しかもニューヨークにご興味がある方にも見てもらえるように、当ブログを作りました。

最近ではうれしいことに、
友人のみならず、日本や世界中に住む方からメッセージをいただいたり、
これがきっかけに新しいお仕事をいただくこともあり、
ブログを通じて人の輪が広がっていっていることを実感します。

当ブログ内では、ニューヨーク生活の日常や、出会った人々
仕事のこぼれ話など
を綴っています。

詳細を書けない仕事の話も多いのですが、
できる範囲内で、出版物でカットされたボツ写真や
記事には書けなかった取材中のこぼれ話など、
バックステージでの出来事
を綴っていきたいと思います。

雑誌では“NYのキレイで表面的な部分”しか載せませんが、
このブログでは
“飾りのない、そのままのNYの姿”も載せていきたいと思っています。

普段書く仕事をしていますので、ブログは箸休めのつもりで楽しんで書かせてもらいます。
多少の誤字脱字、タメ口はお許しを…。

最後に、ブログタイトルの由来ですが、
これはニューヨークに移った当初、1年間受け持っていた
雑誌のレギュラーコラムのタイトルを、そのまま引き継がせてもらいました。
世界中どこに住んでいようとも、
ニューヨークとの距離が一気に縮まればいいなぁ
との思いを込めて。

ではこれからも、また遊びにきてください。
よろしくお願いいたします!

《ニューヨーク直行便》筆者

*       *        *




《プロフィール》

福岡出身。
子供の頃は絵が得意で、よく賞を取っていた。
将来の夢は、漫画家→スチュワーデス→画家→メーキャップアーティスト。



1990年代頭【大学生@日本】

初渡米


スクリーミング・マッド・ジョージや工藤村正に憧れ、アーティストになりたいと夢見る。
大学1年生の夏休みに、スクール・オブ・ビジュアルアーツの下見も兼ね、初渡米。
ダイナミックでエネルギーに満ち溢れた街の空気と
陽気なニューヨーカーたちにノックアウト。
「大学を卒業したらここに住もう!」と決意する。



1995.4~【出版社勤務 第1編集部@日本】

迷っていた時代〜音楽編集者に


人生とはなかなかシナリオ通りにいかないもの。
就職活動はほとんどしなかったものの、「英語を使った職場」に憧れ
リザジャパン(現、ローソンHMVエンタテイメント)に入社。
理想と現実の狭間で揺れ、半年で退職。

休職中、ふと目にした地元福岡の有料タウン誌
(350円、発行部数12万部。『編集会議』創刊号の特集で紹介された人気雑誌でした)で
アシスタント業に応募し、電話番としてアルバイト開始。
1年後に正社員になり、第一編集部所属。
当時は特に興味がなかった音楽セクションの編集者となり
著名ミュージシャンやコンサートの取材に奔走。



今の自分の原点はこの場所、この時

職業柄、時間が不規則&オーバーワーク。帰宅は毎日午前様。

来る日も来る日も、プロのミュージシャンにインタビュー(多いときで1日3組)。
新作の裏話やライヴへの意気込みを直に聞けるという、
感性の磨かれるステキなお仕事をさせていただいた。
中でも子供の頃のアイドル、藤井フミヤさんに取材できたときは気絶寸前に。

取材を通して様々な人に出会ったり、ライヴや芝居にご招待してもらったり、取材旅行に行かせてもらったり
同僚と夢を語ったり、悩みを打ち明けながら飲み明かしたりの毎日。

先輩や同僚に恵まれ、ここでの日々は、今の自分の原点。
自分の芯となることをたくさん学ばせてもらい
かけがえのない時間を過ごした


1999.4~【出版社勤務 第2編集部@日本】

ムックの編集長時代、再渡米


別冊専門の第二編集部へ異動。
編集者として数冊、編集長として2冊のガイドブックを制作。
オーバワークは相変わらずだが、自分がプロデュースしたものが本として生まれる感動を知る。

そんなある日、ミュージカル取材の話が舞い込む。
再び、NYを訪れるチャンスがやって来た。

取材旅行で再渡米し「やっぱり私が行くべきところはここだ!」と確信。
「NYで媒体に携わる」「NYから日本に情報配信の仕事をする」と誓う


2001.9~【フリーランス時代@日本】

退職10日後に911起こる


8月末で退職、その11日後に9.11が起こり
一瞬、NY行きをためらう。


2002.4~【3なしで留学(コネなし、金なし、英語力なし)】

2年の予定で渡米


「渡航者が減っている今こそチャンス」という先輩の後押しもあり計画変更せず、予定通り渡米。
まずは英語力を身に付けるため、ESL(英語学校)に通う。
社会人時代が長かったため、久々の学生生活は新鮮だった。
バイトをする留学生が多い中、バイトはせず勉強の時間にあてて、しばらく英語の勉強がんばってみた。



2004.4~【フリーランス@NY】

労働ビザをゲット


貯金が底突いてきたので、働けるビザに変更し
フリーランスの編集&ライター&コーディネイターとして活動開始。

『まっぷる』『千趣会カタログ』、企業広報誌(近鉄インターナショナルなど)、『ANAウエブサイト』
『iseeny.com』『J-Wave』『cross FM』などで、NYレポートを開始。
某有名ミュージシャンのレコーディング、企業のNY研修&視察旅行のコーディネートも行う。



2007.4~【出版社勤務 編集部@NY】

NYで再び出版社勤務


在NY出版社の社長からある日、突然お呼びがかかる。

若いときのような激務は体力的に無理だと分かっていたので
さんざん悩んだが、「チャンスは掴むべき。
合わなかったら半年ぐらいで辞めればいい」という尊敬する人のアドバイスもあり
再就職を決意。
NYの日本語週刊媒体紙の編集者として勤務開始。

2009.3~【出版社勤務 営業部@NY】
悩んだ末の入社だったけど、気付けば2年が経過。
編集長のオファーをいただいたが、
「今しかできないこと」「自分にとってのチャレンジ」ということで、希望を出し
リーマンショックで経済低迷の最中、営業部に異動。
広告営業の仕事に従事。

営業もそろそろ覚えたし、さぁ次は何をやろうかと考えていたところ
突然、編集部異動辞令。

2011.10~【出版社勤務 シニアエディター職@NY】
気持ちを新たに、再び編集部へ異動。シニアエディター職に就く。
それから3年後、とある事情で2ヶ月間NYに戻れず、2014年8月に退職。



2014.10~【フリーランス@NY】

IT企業にライターとして常駐外注勤務


IT企業で、ソーシャルメディアライターとしてフルタイム勤務しながら
フリーランスでライターの仕事も継続。



2016.4~【フリーランス@NY】←今ココ

現在


2018.3 「NY関連の本を出したい」という長年の夢が叶いました。


こちらも同時並行中
ー日本の雑誌やウエブサイト、企業PR紙で執筆
ーラジオ(Cross FM)レギュラー出演
ー日本企業ニューヨーク進出の、スタートアップ業務補佐
ー企業研修、レコーディングツアーなどのNY滞在コーディネート
ーリサーチ
ー翻訳

得意ジャンル:
街ネタ、エンタメ、食、音楽、人取材

*専門家への取材、執筆は
ビジネス、飲食、環境、不動産、移民法、経済、世界情勢など、どんなジャンルも可。

以下もごらんください。
↓   ↓   ↓

作品ポートフォリオ

Commented at 2007-09-28 17:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abekasu_ny at 2007-10-04 23:45
Marieさん

はじめまして!コメントどうもありがとうございます。

大学1年といえば、私がちょうど初めてNYに来た年です。夏休みを利用して、1ヵ月ほどNYのお宅でホームステイをしたり、1週間ほどマンハッタンのホテルに一人で滞在したり、そしてまた一人大陸を渡って、デトロイト→ロスまで行きました。あの思い出が強烈すぎて、私はその約10年後に再びNYに戻ってきました。

どこに行くにも、職歴やその経験って大切です。出版にご興味があるのなら、卒業後にその分野で就職できるとよいですよね。また大学時代は人生で1番(?!)楽しい時期なので、エンジョイしてください!
またブログに遊びにきてくださいね~。
Commented at 2009-09-13 05:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abekasu_ny at 2009-09-13 05:09
ツチヤ様

コメントありがとうございます。
メールをさしあげましたので、よろしくお願いします。

Commented at 2010-11-22 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abekasu_ny at 2010-11-23 12:47
おぉぉ!久しぶり。メールしますぅ!!!
Commented at 2012-06-13 14:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abekasu_ny at 2012-08-03 12:52
appleさん
お返事が遅くなりました。コメントありがとうございます。

えっとまず私はフリーランスではなく
こちらにある出版社で正社員で働いています。
仕事を見つけたきっかけは、はじめはフリーランスの仕事をしていて、ある日社長から正社員で働かないかとオファーをいただきました。5年前のことで、現在にいたります。
私もはじめは学生ビザでした。
貯金がなくなったので、ジャーナリストビザに切り替えて
売り込みもたくさんしましたよ。

appleさんも、せっかくニューヨークに来たのですから、
ぜひやりたいことに突進してみてください。
Commented at 2013-08-02 01:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-10-29 03:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by abekasu_ny | 2005-08-20 09:15 | ご挨拶&プロフィール | Comments(10)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る