出版記念イベント@東京、終了しました!「NYのクリエイティブ地区ブルックリンへ」(1)

f0063659_08572184.jpg
f0063659_06164046.jpg

ご無沙汰しています。7月はなんと”4年ぶり”に日本に一時帰国し、全部で27日間も滞在してきました。
東京、京都、福岡、壱岐(長崎)を訪れ、とても充実した滞在になりました。

16年NYに住んでいて、これまでは最低2年に1度は帰国していたし、本当は今でも毎年帰りたいぐらいなのですが
2014年に仕事を独立して以降、なかなか休みがとれません。(忙しいということはありがたいことです...)

今回は、里帰りに加えて、大きな任務が待っていたのです。
3月に発売したガイド本『NYのクリエイティブ地区ブルックリンへ』の出版記念イベントです!

つい1ヶ月前のことなのに、ずいぶんと前のことのように思い出されます。
このブログは自分の記録用でもあるので、忘れないうちに残しておきます。

f0063659_08485238.jpg
イベントの会場は、日本書店の総本山的存在、老舗の紀伊國屋書店新宿本店です。

f0063659_08485953.jpg
旅行コーナーを覗いてみると、私のイベント告知をしていただいていました。
告知ポスターなどポップアップを作ってくださって、ありがたい!
f0063659_08490359.jpg
自分がコツコツと取材&撮影、執筆してできあがった本がこのように日本の書店に並んでいるのを見ると、
感無量な気持ちになりました。
f0063659_08455906.jpg
紀伊國屋さんの方でイベントボードや控え室など、準備してくださっていました。
イベント開始時は皆さんに拍手で出迎えられ、テレました。


私は東京に住んだこともなければ、働いたこともありません。
もともとのお知り合いは0(ゼロ)です。
イベントは定員50名で、どのくらい来てくれるかな〜?なるべく多くの方に来ていただければいいな〜
と思っていたのですが、
蓋を開ければ、50名満席になりました。

書店のポップを見て来てくださった方をはじめ
ニューヨークで出会って現在東京に住む友人や、元同僚らもかけつけてくれました。

ニューヨークを訪れたことがある人は約半分、ブルックリンを訪れたことがある人は1/3ぐらい。
訪れたことがある方もまだの方も、みなさん、ニューヨーク、特にブルックリンという街に関心がある方でした。

1時間強のトークを、みなさん熱心に聞いてくださり、
「おすすめの季節は」や「ブルックリンに行くのに便利な交通機関は?」「もともとは野球の街ですよね」など
トーク中もトーク後も、ご質問もたくさん積極的にいただいて、うれしかったです。

f0063659_08573002.jpg
トーク後に本を購入してくださった方にサインをしているところ。

本も、紀伊國屋さんが用意してくださっていた数全部が完売しました。
サイン、、、というか、購入してくださった方へ手書きメッセージを入れさせていただきました。

トーク後はイベントの感想もたくさんいただきました。
「ブルックリンに行った気持ちになった」
「ブルックリンにぜひ行ってみたい」
と言っていただいたのが、うれしかったです!

別の日になりますが、東京では実はもう一つイベントを行いました。
六本木にあるイタリアンレストラン、KNOCK(ノック)にて。

f0063659_08463441.jpg

立食パーティースタイルのカクテルパーティーで、ゲスト参加させていただきました。
ここでは70名の方が来てくださって、ここでも準備していた本がすべて完売しました。

f0063659_08462542.jpg
7月の誕生日の人から、ジャンケンで勝った1名に本をプレゼントしました。


自分が縁もゆかりもこれまでなかった東京という街で、たくさんの方にイベントに来てくださり
また、お知り合いになれたのは本当にありがたいことです。

お一人ひとりに、「ブルックリンにぜひいらっしゃってくださいね」とお伝えさせていただきました。

(つづき)



2018年3月全国発売
古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊


ブルックリン ガイドブック



[PR]
by abekasu_ny | 2018-08-19 09:21 | お知らせ | Comments(0)

在NY16年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe