今週末の開花状況@ブルックリン・ボタニックガーデン

f0063659_03155669.png

! 


1週間ぶりにボタニックガーデン(植物園)に行くと、先週よりだいぶん桜が咲いていました。(この植物園の一番の目玉、桜の並木道はまだ開花なし。来週末はいよいよSakura Matsuriなんですが、来週ぐらいかな...?)

ボタニックガーデンを歩いていると気づきますが、植物の品種は「Japanese」ばかりが目立ちます。
Japanese Wisteria (藤)
Japanese Spikenard
Japanese Sedge
Japanese Shield Fern
Southern Japanese Hemlock
Autumn Flower Cherry Rosaceae Species native to Japan
etc...

f0063659_03171283.png
f0063659_03161594.png

ブルックリン植物園には、このような日本庭園(The Japanese Hill-and-Pond Garden)もあり、地元の人にとても人気です。
アメリカの公共公園に設立された、初の日本庭園です。1914年から1年かけて建設され、1915年に一般公開されました。戦前のことだから、戦時中の扱いはどうだったのでしょうね?

f0063659_03261113.jpg

入り口には、このような石灯篭(っていうんですか?)があります。慶安五年四月二十日、1652年に捧げられたのでしょうか?
そして今、写真を整理して気づきました。四月二十日ということ、今日(この写真を撮影した日)ではありませんか!!!

アメリカでは、イベントを曜日で考えるから、今日が何日とか私のみならず、誰も知らないんですよ(これ、ホント)。だから気づかなかった...。

f0063659_03174152.png

f0063659_03145760.png

さて、先週の時点では、植物園の手前スペースには満開の桜は1本、5分咲が数本あるだけだったのです。それで、数少ない桜の前で繰り広げられていたのは、熾烈な記念撮影スペースの取り合い(笑)。まぁ、こちらの人はアグレッシブにはしないので、それはいいとして。

興味深かったのは、今週末はご覧の通りほかにもいくつか咲いていて、先週あれだけ人気だったあの桜。多少花びらは落ちていましたがまだまだ綺麗な状態でした。なのに、もう今週は誰一人として撮影せず見向きもされていなかった(笑)。...というのが、なんか皮肉というか、シビアな世の常を体現しているかのようで、ちょっと私的に興味をそそられました。


f0063659_03163804.png
ブルックリン美術館もこのとおり。

f0063659_04032785.jpg

なんか毎週お花の写真ですが(汗)、年々お花がますます好きになっていく私です...。



2018年3月2日全国発売
古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊



[PR]
Commented by banban0501 at 2018-04-22 13:45
アメリカの植物園で 日本品種のものが
沢山あるって なんだか嬉しいです

日本庭園まで 戦前に作られていたとは・・

ソメイヨシノは アメリカでも人気でしょうか?
それとも もっと色の濃い桜が 人気なのかな・・・
Commented by abekasu_ny at 2018-04-23 01:48
私も以前は日本品種がブルックリン植物園にこんなに多いとは知りませんでした。こちらの人はソメイヨシノ好きだと思いますが、一括して「Sakura」として楽しんでいるようです!
by abekasu_ny | 2018-04-22 04:14 | 街の風景 | Comments(2)

在NY16年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe