人気ブログランキング |

ポジティブだから勝つ

羽生結弦選手と小平奈緒選手、平昌オリンピックの金メダル、おめでとうございます!

今回もたくさんの感動をもらっています。
勝利の笑顔や涙の影に、我々が知ることのない想像を絶する努力があるのでしょう。
メダリストやオリンピック選手は、日本の宝ですね。

小平選手と李相花選手との話もとてもよかった。
アメリカのNBCでも美しい友情のモーメントが放送され、感動を呼びました。
(映像ここから見れます)

数ヵ月前に日本のカヌーの選手が、生き馬の目を抜くような信じられない事件を起こし
そんなことが起こるんだと驚いていたのですが
小平選手の話こそ、オリンピア精神に則っていてすばらしい!


ところでところで、今回の平昌オリンピックに関連して
試合直前の羽生選手の会見を聞いて、思ったことがあります。

「怪我をしたあとの、大舞台での二連覇のプレッシャーについて?」という記者の質問に対して、

「こんなに多くの人に注目され、久しぶりに試合で滑ることができ、多くの人に見てもらえるうれしさでいっぱい。
待っててよかったと思われる演技ができるようにがんばりたい」

と、笑顔で語っていた羽生選手。

試合後の会見でも、オリンピックで勝つことは
「そういう(勝つ)風に未来を確定しないとという、ちょっとしたメンタルのコントロールをした」
と語っていました。

このようなポジティブさこそが、彼を金メダルへと導いたのだなと思いました。
この若き貴公子にたくさん教えていただいています。

そして以前、大江千里さんにインタビューしたときのことも思い出しました。

日本でのキャリアを捨てて一からニューヨークでスタートするということは
収入もなくなるわけですし、名声のある日本の生活から無名の生活になるわけですから
不安や恐れはなかったのか?とお聞きしたら

「捨てるということより、ずっとやりたかったジャズを学べるうれしさでいっぱいだった」

とおっしゃっていました。

要は、今からやろうという勝負を「勝てるかな?」「不安だな」と思っているうちは勝てないってことでしょう。

他人からするとあれこれ詮索したり心配してしまうようなことでも
本人の中では「〜できるうれしさ」というものが優っている。
勝負で勝てる理由は、こういう気持ちの持ち方にあるのでしょう。




【初の著書、出版のお知らせ】



Commented by banban0501 at 2018-02-20 11:10
感動的なシーンでしたね

こうして記事にしていただくと
改めて 何に感動したのかが
わかります

世界的なニュースになるって
人間の思いは万国共通

二人のアスリート
ポジティブな気持ちをもつ
メンタルコントロール

勝負を「勝てるかな?」「不安だな」と思っているうちは勝てない

まさしくその通り!!です

自分の経験からも そう思いますが
これが 難しいです
by abekasu_ny | 2018-02-20 01:03 | 日々のつぶやき | Comments(1)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る