人気ブログランキング |

初めての体験〜救急病院〜3

受付から4時間後、
痺れを切らし、あと何人待ちかと訪ねたタイミングとほぼ同時に
やーーーーーっと私の名前が呼ばれました。

カーテンで仕切られた個室のベッドに横になっていたら、カーテンの向こう側から別の患者の痛そうな悲鳴が聞こえたり。。。(ヒエ〜!)

そうこうしていると、ドクターが私の簡易ベッドにやって来て、
症状とレストランの同行者の症状を聞かれ、
聴診器をチャチャっとあてられました。
(私の自己申告で)嘔吐や下痢に血などが混じっていないことや、それらの症状が続いていないということで、
様子をみて、悪化したらまた来てとのことでした。

さらに、何が原因なのかは検査をしないのでわからないが、もしかしたらウイルスの可能性もある、とのこと。
脱水症状にならないよう気を付けゆっくり静養してねと、点滴か水のチョイスをもらいました(水を選んだ)。

要は私のような軽症の患者は、現段階では検査不要という判断だということです。

、、、4時間待って1杯の水。
診断書もなしということで、正直、肩がガクッと落ちましたよ。

でも4時間待っている間に汗もいっぱいかいて、来た時より自分の体温が少し下がっている感じがしたし、
みてもらったことで何となく安心できたというのは良かった。

そして、緊急外来は救急車で搬送されるほどの「本当に緊急を要する時だけ」の利用にしようと、身を持って体験したのでした。

金曜日夜10時から40時間、固形物を一切口にせず(したくなく)
空っぽの胃袋で、断食状態で週末を過ごした私。
少しは痩せたかな??
Commented by banban0501 at 2013-08-01 23:01
食当たりからの
胃腸炎という診断で入院費は4万円以上かかりましたが
お店にはなにもいっていません

ドクターに相談すると
同じものを食べて 全員が同じ症状にならないと
なかなか 認定は難しいと言われたからです

同じユッケを食べて 老人と子供は死んで
元気なパパママは大丈夫という例があるように
本人の免疫力にもよるとのことでしたよ

ちょと納得いかなかったですが
面倒なことになるのも いやになり やめました
Commented by abekasu_ny at 2013-08-02 02:15
こちらでも全く同じ解釈です。私の場合も件のレストランに行った連れは全く別の料理を注文し食べたということで、私の医者も同じことを言ってて、その場ではあまり納得できなかったのですが、バンバンさんのお話を聞き、どこでもそういうことなのねと納得できました。
しかし4万は痛いですね〜。。。
健康が何よりです。
by abekasu_ny | 2013-08-01 12:01 | 健康 | Comments(2)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る