NYでの暮らし方 其の2


f0063659_6552273.png

お家探訪の第2弾は、ダウンタウンはファイナンシャル・ディストリクト近辺にある知人宅です。そもそもこのエリアが「ファイナンシャル~~」の一部かどうかは定かではないけど、少し南下すると金融街のウォール・ストリートがあり、スーツをカッチリと着たビジネス戦士らで溢れかえっているし、市庁舎も近くにありますからね。グラウンド・ゼロも歩いて数分のところにあります。

この家に住んでいるのは、アメリカの某ジャーナリズム誌のCEOをつとめるご主人と奥様、フランス語をお勉強中のおこちゃまというアメリカ人の若夫婦一家。アパートを訪問するまで、こんなにグラウンド・ゼロが目と鼻の先なんて思いもよらなかったので、思わず9.11のときのことが気になり、おうかがいしてみました。

当時は長女を妊娠中だった奥様。ビルが崩壊するとき「このビルも地面ごとグラグラと揺れた」そうです。一体が全てススだらけで真っ黒になったとか。当分の間、眠れなかったとか。数ヵ月は自宅にも立ち入り禁止になり、グリニッチ・ビレッジで非難生活をしていたのだとか。このように9.11を間近で見てきた人は口を揃えて言います。「もう終わりかと思った。今は、自分が生かされている感じがする」と。
f0063659_6281362.jpg
アパートの話に戻ります。このご自宅は私が憧れるロフトタイプで、天井も廊下も、そして一部屋の大きさも広々とした造り。玄関入って正面奥が、写真のようなダイニングとリビングルームになっています。壁全面にガラス窓があるので、光が眩しいほどに入り込む贅沢さ。
f0063659_72356100.jpg
奥さんは韓国人とアメリカ人のミックスで、好んで置くインテリア小物もどこかしらアジアっぽいものが多く、ロフトの中に染まるアジアンカラーとアンティーク風の家具、そして窓から降り注ぐやわらかい光がアンニュイ度を上げて、居心地良すぎです!

ただし、この辺はオフィスビルや観光客向けのお土産屋さんはたくさんあっても、スーパーとかランドリーは見当たらないので、車を持ってないと住むには少し不便かもしれませぬ。
[北米 人気ブログランキング]
by abekasu_ny | 2006-03-27 06:40 | NYでの暮らし | Comments(0)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る