人気ブログランキング |

Happy Thanksgiving 2009

f0063659_12482793.jpg
サンクスギビング(感謝祭)を迎え、いよいよホリデーシーズンに入ったアメリカ。

今年は、メトロノースのグランドセントラル駅から1時間、ウエストチェスターのPurdyに住む
友人のファミリーディナーに参加させていただきました♪f0063659_1250338.jpg
f0063659_9351525.jpg
サンクスギビングといえば、ターキー(七面鳥)にパンプキンパイ(&たっぷりホイップクリーム)がお決まりですが、
ターキーって、チキンよりパサパサして、
私は実はあんまり好きじゃないんですよね~。

だから、「ターキーどのくらいいる?」って聞かれても
「ちょっとで!」って、最初は控えめにもらってよそってもらっていたんですよ。

それが、ですよ!!
ここのターキー、すごくジュ~シ~でやわらかくて、
今まで食べたことがないくらい、おいしかったんです!!
f0063659_12564049.jpg
f0063659_12524591.jpg
上の写真は奥がターキー。
下の写真は、最初の一皿。
(皿に載り切れないくらいの種類の料理が用意されているため、お替り必至!!)
よく見えませんが、肝心のターキーはクランベリージェリーの下に隠れています。

おいしさの秘密を聞けば、ここのお宅はNY市内でレストランを経営しているとかで
ターキーの焼き方もかなりのこだわりよう。

通常のターキーは、お腹の中にスタッフィングを入れて一緒にグリルするのですが、
ここのこだわりは、
「スタッフィングは入れずに、別々にグリルする」
「低音で長時間かけて焼く」
というもの。

その後、残骸を見たら、たっぷりのスープの中に、オレンジやら何やらが一緒に入ってました。
これは言ってなかったところをみると、秘密のレシピなのかも?!f0063659_12413710.jpg
アメリカ人は、「新年になったらどうせ“痩せる”という抱負を掲げてダイエットに精を出すんだから、
この時期に太るのは、当たり前」という考えを持っていて、
とにかく、サンクスギビングもクリスマスも大量に食べます。
本当かどうか知りませんが、
サンクス~のディナーで、大人一人の平均摂取カロリーは4000キロカロリーとも
言われているんだとか!!(恐ろしや~)

もちろん、デザートもたっぷりです~。
f0063659_1302247.jpgf0063659_1303694.jpg
デザートの後も「さぁ引き続いて、次のディッシュは、、、」というお父さんのジョークに、
「やめてよー」「もう入らない!!!」と、子供たち。
すでに、拷問の域です(笑)。

でも、こうやって家族で、感謝しながらテーブルを共に囲む。
料理の内容や形態は日本の御節とはまったく異なりますが、
御節もターキーディナーも、大人から子供へきちんと引き継ぐべき大切な食文化なのですね。

P.S.
去年の感謝祭
おととしの感謝祭
2006年の感謝祭は、若いもんだけで過ごしたので、ブラックフライデーの写真のみ
2005年の感謝祭(写真のみ)

こうやって振り返ると、ずうずうしくもありがたくも
毎年いろんなお宅で感謝祭ディナーをいただいていますね。。。


※いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
スパム対策です。予めご了承ください。



[北米 人気ブログランキング]

Commented by banban0501 at 2009-12-04 22:59
お久しぶりです

まとめて記事を拝見しました

abekasuさんのブログの更新記録が
私の設定(友達のブログの更新)には まったく反映されなかったのです

いったいどうなっているのか?さっぱりわかりません

感謝祭は さすがに質素?なアメリカの食卓も豪華ですね

5年連続で 素敵な感謝祭をすごせる幸せが うれしいですね!!

そして ターキーも家によって味も違うのですね!!
Commented by abekasu_ny at 2009-12-06 06:31
banbanさん

こんにちは!

更新記録が反映されないことが、以前か何度かあるようですね。
私も理由はさっぱり分かりませんが、でもまたこうやってご訪問いただき、ありがとうございます!!

いろんなお宅をまわっているうちに、ターキーも御節同様
家庭によって、微妙に味や作り方が違うんだなって分かります。
本当に、素敵な友人とおいしい食べ物に恵まれ、
私ってやつは、幸せものです♪
by abekasu_ny | 2009-11-29 09:50 | イベント | Comments(2)

日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話まで。在NY17年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る