地下鉄の中でzzz....

f0063659_357233.jpg
車両全体が「広告」にお色直しされた車内で、
スヤスヤと気持ち良さそうに寝息を立てるオジサン。

以前にも書いたzzzな記事はこちら

f0063659_424681.jpg
f0063659_423377.jpg
f0063659_422291.jpg
f0063659_415551.jpg
f0063659_4286.jpg
ミッドタウンのタイミズスクエアとグランドセントラル駅を繋ぐシャトル線は、
以前の記事にも書いたとおり、
よく、電車全体がアート(全面広告)になっている。

すべてのシャトルがそうなっているわけではないから
ホームで待ってて、このようなアートな電車が到着したら、
童心に戻って、ワクワクする♪

この日の電車は、TNTのドラマ『Dark Blue』の全面広告でした。

摩天楼のド真ん中にある
たった数分だけの、エンターテインメント。

※いただいたコメントは反映まで、しばらく時間がかかることがあります。
スパム対策です。予めご了承ください。



[北米 人気ブログランキング]

[PR]
Commented by banban0501 at 2009-07-27 07:58
外側に広告をしても 地下鉄には 効果ないですね

内側に塗装や 絵をはりつけての全体広告なんて 発想 
なかなか日本の車両にはみられません

面白いし のっていて楽しくなりますね~

この寝ているおじさんの足元の荷物が気になりました!
Commented by はま犬 at 2009-07-27 19:56 x
かわええ〜〜。
無垢な寝顔…。

NYの地下鉄で寝るなんて自殺行為!と13年前には思ってましたが、随分治安よくなったってことなのかな。
Commented by lyndia at 2009-07-27 21:33
素敵な車内アートですね:)
居眠りおじさんの首が痛々しいです・・
Commented by abekasu_ny at 2009-07-28 12:05
banbanさん

本当に乗っていて、いい年した私でも、ワクワクします!

おじさんの足元、、、よくぞ気づいてくれました。
荷物もおもしろいと思ったので、写真はカットせずに、そのまま載せました。
Commented by abekasu_ny at 2009-07-28 12:08
はま犬さん

確かに90年代は、地下鉄寝るなんてご法度でしたよね!!!
その頃に比べるとやっぱり治安はだいぶんよくなったのでしょう。
私も朝の通勤、そして夜中の帰宅時も、飲みすぎたときなんて
だめだと思いながら、つい、グ~となっちゃうんですよね。。。
でも、そういう時って、周りの人たちも疲れきってzzz…なので、
仲間意識が出てきて、安心している自分。
いやいや、でもダメですね!気をつけます。
Commented by abekasu_ny at 2009-07-28 12:10
lyndiaさん

そうなんですよ、おじさん打撲?したのかな。
でも痛みも忘れるほど寝入ってしまっているのか、多少首の傾きはあったものの(笑)、乗客でいっぱいになっても、まったく起きなかったです。
by abekasu_ny | 2009-07-27 03:57 | 街の風景 | Comments(6)

在NY16年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe