うれしはずかしバレンタイン

バレンタインデー、昨日はどの店もレストランも、カップルばっかりでした。
こちらは、義理チョコとか、お返しのホワイトデーとか一切なくて、ラクです。
女性は、お花やプレゼントをもらったり、ディナーに連れて行ってもらったりと
プリンセスになれる1日です。
※アメリカのバレンタインは以前、記事に書きましたので、そちらもご参照ください。

日本では、片思いの人は、ここぞとばかりに告白しますよね。
昨日どのくらいの女性が、男性に告白したんでしょうね?そんなこと考えるとドキドキしますね。
アメリカには、告白デーなるものがないので、いい日だなと思います(でも義理はイヤ!)。

私は、バレンタインデーの告白もどきの、
ちょい、こっぱずかしい思い出があります。

そのこっぱずかしい思い出とは、
たぶん、私が小学校低学年ぐらい?だったかな。

私は、母親と友達の女の子に
「お父さんが仕事から帰ってきたら、これを渡すんだよ」とそそのかされて、
ハート型のチョコを手に、父親の帰りをドキドキしながら待っていました。
ちゃんと、セリフも強制的に練習させられて。

父親の車が、裏庭に入ってきました。
「はい、行っておいで!」と2人に肩を押され、
私はターッと父親のもとへ。
そして、
「お父さん、これが私からのバレンタインチョコよ」と、セリフ丸々棒読み。
(噛まずに言えた!!!!!)

私はたぶん、顔は真っ赤で、恥ずかしくて下を向いたままだったと思います。
父親は、普段と様子の違う私を、一体何が起こったのかと、きょとんとし、
何も言わずに、チョコを受け取りました。
私は、まるで大好きな男の子に告白したように、ますますこっぱずかしい気持ちになり、
そのまま何も言わず、Uターンをして、ピューと走って家に戻りました。

これが、私のスウィートな、ファーストバレンタインの思い出デス。

その記憶が強烈すぎて、バレンタインに告白のようなものをした記憶がほとんど皆無…(苦笑)。

f0063659_3283999.jpg
父親に渡した、告白(?)チョコレート(デザインが少し変わった?)。
スーパーとかに売っていた普通のチョコ。
刻んだピーナッツも入ってて、安い割には結構いける。

※スパム対策として、コメントは承認制にしました。
いただいたコメントは、承認後に反映されますので、ご了承ください。



[北米 人気ブログランキング]

[PR]
Commented by banban0501 at 2009-02-16 07:40
このチョコレート まだ 売っているのかな?

最近は このお手軽チョコは 見向きもされなくなっているのでは?

お父様に渡したとき以来 告白タイムなし!ですか~
それは いけないな・・・・ハハハ!
Commented by abekasu_ny at 2009-02-16 10:05
banbanさんも、このチョコレートご存知ですか!?
また食べたくなっちゃった。もう売ってないのかな?

バレンタインの告白タイム、
う~ん、中学んときとかはあったかもしれませんが、あんまり強烈な記憶がないですね。。。
by abekasu_ny | 2009-02-15 23:58 | NYとアメリカ人 | Comments(2)

在NY16年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe