秋の紅葉は短く、まるで春の桜のよう。

これがすべて散ると、長い冬のはじまりです。





2018年3月全国発売
古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊


ブルックリン ガイドブック


[PR]
# by abekasu_ny | 2018-11-12 01:09 | 街の風景 | Comments(0)
アメリカの人気スーパーの一つ、トレーダージョーズ(略してトレジョー)。

日本から来る方に、よく「なぜトレジョーが人気なのですか?」と聞かれます。

前から言われているのは、オーガニック商品が多く、比較的安い。オリジナル商品が多い、いいものが安い、おいしい、という点が人気だと思います。人気のトートバッグも4ドル弱ですからね〜。

日本に出店していないので、ここのものをお土産に買って帰ると大変喜ばれます。

ただよーく見てみると、オーガニック商品そんな多いですかね??
現地の方はどう思われますでしょうか?



f0063659_02382674.png

さて、ダウンタウンの再開発エリアEssex Crossingに先週オープンし最新のTrader Joe’sを撮影しました。
ここは2,800平方メートルと、東海岸最大の売り場面積でゆったりしています。

f0063659_02390368.jpg
f0063659_02383580.jpg
f0063659_02381933.png

この店、何がすごいかって、
スタッフが超親切。

だいたいアメリカのスーパーって(トレジョーの支店も含めて)
探してる物をスタッフに聞いても、
「〜の列を見てみて」と適当に説明される。
(説明された場所に行っても、ない場合がある。苦笑)

でもオープンしたこちらのトレジョーは
お店の人が親切だった。

まず1人目のスタッフは、売り場まで丁寧に連れて行ってくれた。

もう1人は、私が取材で必要な「リスト」をわざわざオフィスでプリントアウトまでしてくれた。
(詳しく言えば、親切な上司がスタッフに、「プリントしてあげて」と指示を出してくれた)

ニューヨークでは貴重なお店です。
f0063659_02384038.jpg

あともう1点、この店のよいところは、
レジの列が短い。

私がトレジョーに普段あまり行かない理由は、
支払いレジの列がズラーーーーーと長いことです。

流れているので、ずーーーーと待つことはないですが、それでもやはり「ここでなくて、列がないお店がいいや」となります。

でもこの新店は、短い列しかできていなくて、すぐに支払うことができました。

お店の人曰く、「先週オープンしたばかりなので、まだあまり人に知られていないからかもしれません」とのこと。

時間の問題かもです(笑)

f0063659_02384703.jpg


もうすぐ共同通信47Newsの記事出ます。
楽しみに待っててください。




2018年3月全国発売
古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊


ブルックリン ガイドブック


[PR]
# by abekasu_ny | 2018-11-04 03:37 | 街の風景 | Comments(0)





2018年3月2日全国発売
古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊


ブルックリン ガイドブック


[PR]
# by abekasu_ny | 2018-10-30 09:33 | 日々のつぶやき | Comments(0)

在NY16年目。日米でのエディター&ライター歴20年。 大きなアメリカ人の中に埋もれないよう、小粒ながら日々がんばっています!


by Kasumi Abe