《ニューヨーク直行便 》日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話 ... Since 2005

kasumilny.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ご挨拶&プロフィール( 2 )


2015年 09月 07日

「ニューヨーク直行便 」10周年に寄せて

当ブログを開始したのが2005年。
気づけば、10年経っていました!!!049.gif

雑誌やテレビなら、過去の出来事を振り返りアニバーサリー企画するところですが
ブログだし面倒なのでやりません(笑)。

でもタイトル部分、マイナーチェンジしました。
「since 2005」ってやつをちょこっと入れてみました。
よく老舗の紙袋とかに入っている、あれです。

est.とsinceで迷いましたが、establishって書くとちょっと大袈裟ですし
sinceの方が日本人には分かりやすいかな、と思って。

10年。
自分でも改めてびっくりしています。
よく書き続けたなぁ。。と。

当ブログのご挨拶でも書いていますが、始めた当初はまだfacebookはなく
あくまでも、日本の友人への近況報告のつもりで書き始めました。
mixiがあったのですが、ブログが注目され始めた頃で、自分でかじってみたかったのもあります。

あのときはまだニューヨークに来て数年と間もなかったので
日々いろんな発見があり、書くネタも無限大にありました。
でもまさか、ずーーーっと書き続けるとは思いませんでしたね、正直。
(というか、こんなに長くニューヨークにいるとも思わなかった)

では何で続けてこられたかと考察してみました。
もちろん書いたり伝えたりすることは職業柄好きなのですが
一番の理由は、やはりリアクション。
これに尽きると思います!

例えば、ブログを通じて何らかの繋がりが持てた方に
なぜ自分に連絡したのか尋ねた際に
「定期的に更新しているので、仕事もきちんとしてると思った」とおっしゃっていただいたことがありました。

昨年は、ブログを通じて知り合った方(banbanさん)
初めて「オフ会」もしました。大阪で。
初対面なのに全然そんな気がしなくて、旧知の知り合いのように会話に花が咲きました。

また、特にコメントなどを寄せられていなくても、
ニューヨーク在住の方に何人も「ブログやってるでしょう!」と言われたり
中には、「ブログ見ましたよ。ニューヨーク宅急便!」
お〜い、宅急便じゃなくて直行便なんだけど!!と返したことがあります(笑)
ブログの内容は、日本にいてニューヨークに興味がある方向けに書いているのですが
ニューヨークに住んでいる方にも読まれているんだということを、このときに実感しました。

とにかく言いたかったのは
ブログ継続10周年は、読者のみなさんのおかげなんです。
本当に本当にありがとうございます!

まだ辞める予定はありませんが、たまにお休みもするかもしれませんし、
も〜やめた!となるかもしれません。
そんな気まぐれブログですが、今後も細々と更新していく“予定”ですので
たまに訪問していただければ幸いです!

多謝!感謝!



[PR]

by abekasu_ny | 2015-09-07 10:06 | ご挨拶&プロフィール | Comments(2)
2005年 08月 20日

Welcome to my blog!

f0063659_11133964.jpgこんにちは!私のブログ《ニューヨーク直行便》へようこそ。

ニューヨーク情報の個人発信は、日本の友人に向けて近況を知らせるために、
2005年1月に、mixiからスタートしました。
その後、写真がふんだんに載せられ、
しかもニューヨークにご興味がある方にも見てもらえるように、当ブログを作りました。

最近ではうれしいことに、
友人のみならず、日本や世界中に住む方からメッセージをいただいたり、
これがきっかけに新しいお仕事をいただくこともあり、
ブログを通じて人の輪が広がっていっていることを実感します。

当ブログ内では、ニューヨーク生活の日常や、出会った人々
仕事のこぼれ話など
を綴っています。

詳細を書けない仕事の話も多いのですが、
できる範囲内で、出版物でカットされたボツ写真や
記事には書けなかった取材中のこぼれ話など、
バックステージでの出来事
を綴っていきたいと思います。

雑誌では“NYのキレイで表面的な部分”しか載せませんが、
このブログでは
“飾りのない、そのままのNYの姿”も載せていきたいと思っています。

普段書く仕事をしていますので、ブログは箸休めのつもりで楽しんで書かせてもらいます。
多少の誤字脱字、タメ口はお許しを…。

最後に、ブログタイトルの由来ですが、
これはニューヨークに移った当初、1年間受け持っていた
雑誌のレギュラーコラムのタイトルを、そのまま引き継がせてもらいました。
世界中どこに住んでいようとも、
ニューヨークとの距離が一気に縮まればいいなぁ
との思いを込めて。

ではこれからも、また遊びにきてください。
よろしくお願いいたします!

《ニューヨーク直行便》筆者

*       *        *

プロフィールへつづく(※長いので、ご興味のある方だけどうぞ。)
[PR]

by abekasu_ny | 2005-08-20 09:15 | ご挨拶&プロフィール | Comments(10)