2014年 03月 31日

アメリカ流の握手の仕方

そういや先日、あるパーティーで、若くて綺麗で華奢な感じの日本人女性と出会ったときのこと。
握手をして、プチ衝撃を受けた。
(日本人同士だと、会釈をすることが多いが
そのときはたまたまた紹介されて、流れで自然と握手になった)

その女性は手先だけを差し出し
握手は、力がまったく入っていないフニャッとしたものだった。
その瞬間、フッと力が抜けた。

おそくら格好からして、渡米間もないお嬢さんだと思うのですが
あの握手をされたらアメリカ人はきっと、
「この人は自信がないんだな」もしくは
「自分と握手したくないのか?」と思うでしょう。
(でも現実には、アメリカ人でも100人に一人ぐらい、この手の握手する人、いるんだけどね)

よく考えたら、日本は握手の文化がないので
女性は、お触り程度の握手をするんでしたっけ。
確かに、着物を着たクラブのママに、しっかり握手をしてお見送りしてもらったら
男性の酔いも一瞬でさめるだろうな(笑)。

でもここはアメリカ。郷に入っては郷に従えで
アメリカ流握手の仕方や挨拶をすることが大切です。

まず、ビジネスシーン。
きちんと自分を名乗り、相手の目を見て、微笑みながら(謙遜せず自信を持って)握手をします。
微笑むというのは、相手との関係性によって異なります。
ずっと会いたかった相手であれば、笑顔も大きくなるでしょう。
とにかく、かたい表情では相手がひくのでいけません。
握手は、強すぎず弱すぎず、相手の手をしっかりと握ります。
そして大事なのは、握手をした手を上下に降り過ぎないことです。
よく日本の政治家で、上下にビュンビュン降っている人がいますが
あれは止めていただきたいです(笑)。

そして、ビジネス以外。
こちらも相手とのリレーションシップにもよるけど
女性同士だと、握手か、頬を合わせます(チュッっと音を立てることも)。
男性同士だと、基本的には握手です。
(ノリによって、Fist BumpとかDap(拳同士をつき合わせる)とかハイファイブもあり)
よっぽどの関係だと、男性同士でもハグします。
女性と男性だと、通常は女性からアクション起こします。
女性から握手なりハグをして、男性はそれに合わせます。

とにかく、この挨拶の仕方はコツが必要なんで、実践あるのみ。
(フィストバンプはノリでできるかも)
アメリカ人にショックを与えないように
ビジネスされる方は参考にしてください〜。



[北米 人気ブログランキング]

[PR]

by abekasu_ny | 2014-03-31 03:05 | 知っ得マナー | Comments(1)
Commented by w・s at 2014-04-01 05:58 x
アメリカで前代未聞の医療事故発生↓
http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-421.html


<< アルゼンチンナイト      ブルックリンの日本食事情&おばんざい >>